各区協議会の紹介

区協議会とは

  • 官民の相談支援の実務担当者を中心に、毎月開催
  • 実務担当者が、日常的に協働して高め合う場
  • 地域のニーズを発見し、具体的に解決する場

堺区

H28年度テーマ

当事者の思いを大切にし、ライフステージにあった支援を考える。
生涯を応援するネットワークを模索する。


27年度活動内容

[ 高齢機関との連携グループ ]
障害福祉サービスから介護保険移行について(65歳問題)議論を行う。11/20に情報共有を目的に研修会「支援者交流会~切れ目のない支援を目指して~」を開催。

[ 障害児の相談支援グループ ]
グループ内で議論を行い、教育・福祉における教育支援計画と個別の支援計画の情報共有を目的に、12/18研修会「障害児のシームレスな支援を目指して~教育と福祉の垣根をこえて~」開催。

[ その他 ]
「本人家族の分離に向けた取り組みについて」、「支援にむすびつかない人について」議論を継続中。

中区

H28年度テーマ

集めよう地域の声、つなげよう支援の輪
~地域のネットワークをつなげよう~


27年度活動内容

[ 定例会議 ]

  1. こども相談所と「虐待対応について」意見交換。
  2. 「当事者活動を知ろう」をテーマに参加機関の取組みや社会資源の共有。
  3. 各機関の災害時の体制、取り組みなど意見交換。
  4. 「卒業を迎える児童への支援」をテーマに泉北支援学校と意見交換。

[ 指定相談交流会 ]

  1. 発達障害ついて、アプリコット堺より講義形式の研修と事例を用いた勉強会。
  2. 「医療と福祉の連携」をテーマに長期療養型病院のDrを招いて講義。
  3. 放課後等デイとの交流会
  • 事業所の紹介、GW。
  • 事例から連携について考える。

[ 作業所交流会 ]

  1. ナカナカマネットワーク
    役所内で年3回自主製品販売。販路拡大、地域啓発の為の校区福祉委員会へのアピール。ポスター作製。販売のルールを決める。中区フェスタの参加。
  2. 事業所見学情報共有
    作業所見学ツアー、作業所紹介冊子作成。
  3. 当事者交流
    当事者交流会開催。
  4. 援助技術向上
    研修「適正な補装具の選定について」「効果的な介助の方法(腰痛対策)」を実施。

東区

H28年度テーマ

当事者一人一人の意見を吸い上げ、個々の事例から課題解決に取り組む
1.防災 2.地域性 3.相談支援 4.差別解消法


27年度活動内容

[ 防災の取組み ]

  1. 作業所の避難訓練
  2. 当事者部会との交流(東区の取組み報告、意見交換)
  3. 避難所運営アドバイザリー事業への参加。
  4. 区民まつりへの参加(防災クイズ、防災グッズの展示等)
  5. しらさぎ・えると合同まつり(非常食の試食、防災グッズの展示、新聞紙スリッパ作り体験等)

[ 地域の課題とつながり ]

  1. 高齢者関係機関との情報交換会(協働型・共生型の地域資源の開発について)
  2. 地域活動担い手交流会(協議会の周知と地域の課題収集、年2回)
  3. 美原区協議会との交流会(地域性、活動内容、啓発について意見交換)
  4. 事例検討(障害児の支援体制について意見交換)

西区

H28年度テーマ

住み続けたい西区になるために


27年度活動内容

[ 市域向け研修 ]
「障害者自立支援協議会とは」を開催

[ 事例検討・討論会 ]

  1. 事例検討会「大事な視点~なぜ私の想いが伝わらないのだろうか~」の開催。
  2. 討論会「大事な視点~それって本当に私たちのため?~」

[ 西区ヘルパー交流会 ]
年2回の交流会と世話人会を開催。   

[ 西区民生委員児童委員協議会障害者福祉委員会研修会への協力 ]
12/17西区民生委員児童委員会協議会会長を講師に招き「民生委員活動について」「障害者を支える相談支援体制について」 を実施。                      

[ 西区で使える社会資源 ]
社会資源の情報収集及び利用報告。2月までの情報で更新作業を行う。

南区

H28年度テーマ

災害にも強い地域のネットワークを拡げよう


27年度活動内容

[ ネットワーク研修会 ]
堺市難病患者支援センター/視覚・聴覚障害者センター/すてっぷ・堺の業務内容紹介。

[ 事業所見学会 ]
児童心理治療施設「あゆみの丘」の見学。

[ 事業所向け精神障害についての研修 ]
南保健センターから講義。

[ 府営住宅の移転を考えるグループ ]

  1. 府住宅整備課担当者より泉北ニュータウン移転建替事業についての説明
  2. 地域の現状と課題についてワークショップ
  3. 三原台住宅フィールドワーク
  4. 大阪府、民生委員会、協議会メンバーによる共同会議の実施

[ 支援学級・支援学校との連携グループ ]

  1. 小学校支援学級の先生向けに福祉サービス等の説明。
  2. 中学校支援学級の先生向けに、福祉専門機関の説明および意見交換。
  3. 南区内の小中学校コーディネーターに対して、福祉サービスについてのアンケート実施。

北区

H28年度テーマ

啓発:北区域交流まつり2016に参加し、市民啓発を行う。
引き続き発達障害について学び、理解を深める


27年度活動内容

[ 北区域交流まつりの参加 ]
参加に向けて、啓発物準備。まつり当日には啓発活動の実施。

[ きたきてまっぷ~北区作業所まっぷ~の作成 ]
完成した物を作業所・協議会構成機関等に配布し、社会資源の啓発を実施。

[ 発達障害についてワーキング ]

  1. 基礎研修(6月)
  2. 事例紹介(8月)
  3. 施設見学(10月)
  4. 当事者グループとの交流会(12月)

美原区

H28年度テーマ

地域とつながる自立支援協議会 ~障害理解のある美原を目指す~


27年度活動内容

[ 障害理解についてインタビュー ]
地域の事業所と美原で働いている当事者に聞き取り。

  1. 配布物を作成し、すこやかフェスタ、当事者交流会等で配布する。
  2. 合理的配慮についての説明も加え、小学生向けパネル作成。

[ 児童について ]

  1. 事例検討会
  2. 意見交換会
  3. 西浦支援学校見学

[ すこやかフェスタの参加 ]
小学生に向けた障害理解への啓発。障害体験や当事者による点字・手話講座、配布物、パネル展示等。

[ その他 ]

  1. 当事者・家族団体交流会開催。
  2. 風の広場授産製品販売会運営。
  3. 高齢分野との合同勉強会。
  4. 東区協議会との交流。