会長あいさつ

堺市障害者自立支援協議会のホームページにお越しいただきありがとうございます。

堺市障害者自立支援協議会は、平成18年度のおわり(平成19年3月)に生まれました。
障害者自立支援法(平成18年4月施行)に位置づいた障害者自立支援協議会は、障害があっても地域で暮らし続けるために、人をつなぎ、まちを作るための仕組みを考える場です。つまり、障害者福祉の関係者だけでなく、市民もその支援のネットワークに参画してこそ、この協議会の意義があると考えます。

しんどい中でも幸せを見つけられたら、しかも孤独でなく、だれかに出会えたらきっとその暮らしは変わるはずです。そのために、まず「私」がだれかとつながり、障壁ではなく、人垣を作っていくことが大切であるということを共通認識にして、この堺市障害者自立支援協議会が「使える」「生きた」場になっていくことを願い、目指したいと思っています。

多くのさまざまな人がいてこそ、の協議会です。どうぞ多くの皆さんの応援と知恵とネットワークをもちより、人垣をつくる仲間になっていただけたら幸いです。

堺市障害者自立支援協議会
会長 三田 優子

(このページに掲載している文章は要旨です。全文はPDFファイルをご覧ください。)