障害があっても地域で暮らし続けるために、人をつなぎ、まちを作るための仕組みを考える場




堺市障害者自立支援協議会

  • 目的)
     障害者等が自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、障害者福祉の関係者が幅広く参加し、地域での相談に関するシステムづくりについて、中核的な役割を担っています。

  • 成り立ち)
    地域自立支援協議会は、障害者総合支援法において定められています。堺市障害者自立支援協議会は、平成19年3月に設置されました。

  • 構成メンバー)
    相談支援事業者、障害福祉サービス事業者、保健・医療関係者、教育・雇用関係機関、企業、学識経験者、各区協議会、専門機関、行政機関など、障害者福祉の関係者が幅広く参加しています。

  • 内容)
    障害のある方の日常生活や社会生活について、区協議会、各部会、ワーキングで話し合われた内容や課題を共有し、意見交換を行っています。

  • 体制図)

R3堺市自立支援協議会体制図(PDF)

令和3年度堺市障害者自立支援協議会資料(PDF)